【9割解ける】TOEIC Part4の対策法をサクッと簡潔に紹介

TOEIC
ebinstein
ebinstein

こちらの記事では、TOEICのPart4対策法をサクッと簡潔に紹介しています。今回のテーマも「シャドーング」です。TOEICだけでなく、そもそもの英語力向上につながりますので、是非やってみてくださいね。い。

どうも、英語ネイティブになりたい@Ebinsteinです。

今回はPart4の対策法です。

Part4は1人のナレーターが何かを説明しているタイプの問題です。例えば、留守番電話や、空港でのアナウンスなどです。

ですので、(人にもよりますが)私はPart3よりPart4の方が簡単に感じます。事実、初めの頃はPart4の方が得点率がよかったです。

スポンサーリンク

TOEIC Part4の概要

ebinstein
ebinstein

1会話✖️3問✖️10セット=30問

ナレーションによる音声があり、問題には質問と(A)から(D)の選択肢が記載されおり、最も適切な選択肢を選ぶ。1つの会話に問題は3つ、音声でも流れる(選択肢は読まれない)。

また10セットの最後の2・3セットには、図表を見て解答する問題もある。

(ナレーターによる音声)

95. How can one file for a license?
(A) By filling out an application online
(B) By pressing “1”
(C) By speaking with an operator
(D) By visiting the office

96. Why would one press “8”?
(A) To hear the options again
(B) To leave a message
(C) To speak to animal control
(D) To speak to the health inspector

97. When is the office closed?
(A) During the summer vacation
(B) Friday afternoons
(C) From 5:00 p.m. to 8:00 a.m.
(D) Saturdays and Sundays

(問題はアルクHPを参照)

Part4を文面にするとPart7に近づくことからPart4の対策はPart7の対策になるとも言われています。

Part7はほとんどの受験生が苦手とするところかと思いますが、セットで勉強すると効果的ですので、是非試して見て下さい。

TOEIC Part4学習法(対策法)

Part3,4もディクテーションでも良いのですが、分量が多いのでディクテーションをやっていくより、シャドーイングの方が効率的かと思います。

Ebinglish
Ebinglish

実はここもシャドーイングに徹するだけなんです。

シャドーイングの効果
  1. 聞き取れていない単語がわかる
  2. 正しいイントネーションがわかる
  3. 英語独特の音の変化、発音していない音が分かる

とは言っても、人間集中力が持ちません。よく別のことを考えてしまったりします。

ebinstein
ebinstein

そんなときは役になりきりましょう。

Ebinglish
Ebinglish

もしくは会話にツッコミを入れましょう!

例えば、割引額のことなら、

5%の割引 → 大したことねぇな
40%の割引  →      まじか!すげぇ  
みたいに突っ込んだりして、当事者意識を持つと集中力が保たれます。
そして、この章でも先読みが重要です。
最後に出てくる図表問題では、ちょっとしたコツがあります。例えば、次のような表があっとします。
Time Activity
10:00AM Aerobocs
1:00PM Swimming

選択肢に”時間”が書かれているなら本文で読まれるのは”Activity”です。

逆に、選択肢に”Activity”が書かれているなら本文では”時間”が読まれます。

このように先読みをしておくと、本文を聞く際にずいぶんと楽になります。

正しいシャドーイングの方法

シャドーイング とは誰かが喋った後を影(シャドー)のように追いかけ真似していくものです。

シャドーイングのやり方
  • STEP.1
    スクリプトを見ながら
    シャドーイング は難しいです。本当の初心者がすぐにできるものではありません。ですので、初学者はまずスクリプトを見ながらシャドーイングして下さい。5回くらいやりましょう。
  • STEP.2
    スクリプトを見ないで
    頑張って完璧にできるまでやりましょう。イントネーションも真似して下さいね。10回以上やりましょう。
  • STEP.3
    できれば声を出し
    できれば声を出して、役になり切って、TEDtalkばりに自信を持ってやって下さい。
  • STEP.4
    口パクでも可
    電車の中など、声が出せないときは口パクだけでも十分効果があると思います。是非試してみて下さい。
Ebinglish
Ebinglish

スピーキングの練習にもなります。シャドーイング は良いことだらけなので是非回数をこなしてみてください。

シャドーイングができるアプリ

リスニング→シャドーイング→できなかったら→巻き戻して

リスニング→シャドーイング→できなかったら→巻き戻して

リスニング→シャドーイング→できなかったら→巻き戻して

・・・

なんて、面倒で中々できることではありません。(それでも数年前まではやってましたが)

この巻き戻してって作業が面倒ですよね?

しかもできるまで20、30回聞いたりする訳ですよ。

そんな時に役出すのがアプリです。

スタディサプリTOEICコース!です。

これさえあれば、シャドーイングでの学習が格段に楽になります。

このシャドーイングはTOEIC対策コースだけでなく、ビジネス会話コースでも採用されており、スタディサプリ Englsihの鉄板的な学習方法をなっています。

私は通勤時間にこのアプリで学習しています。通勤時間だけで毎日1時間くらい学習できます。

この毎日1時間の積み重ねが後々大きな差になってきます。それを実感してます。

ebinstein
ebinstein

電車の中でシャドーイングしてるところを会社の同僚に見られました。

さっき、電車の中でボソボソと喋ってましたよね?独り言ですか?

なんて、言われたこともありました笑。

でも、笑い話で終わるので、是非恥ずかしがらずにやってみて下さいね。

\3分からできる英語学習/

スタディサプリEnglish まずは無料体験

※7日間の無料体験期間中は料金が発生しません。
ebinstein
ebinstein

がんがんシャドーイングして英語力アップしてくださいね。

どうも、@Ebinsteinでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました